スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ブログランキングを見る】
スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

唯「澪ちゃんって在日なんだ~」 澪「え…」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 16:07:44.54 ID:9apwSQF10
 唯の言葉が私の耳に届くのに、5年はかかると思った。
 唯の一言でいつもは賑やかだった音楽室が一瞬静まり返った。
 この一瞬が私には10秒、20秒にも感じられた。

唯「どうしたの~?みんな、だんまりしちゃって~」

律「いや……ちょっと考え事をしててな」チラッ

紬「えぇ……私も律ちゃんと同じよ?」チラッ

 律、ムギ、気を使ってくれるのは嬉しいんだが、あまりこっちを見ないでくれ。
 見つめられると私もどうしたらいいのか、わからなくなるからな。

律「そうだ!今日はもう遅いし、解散にしよう、な!」

紬「えぇ…そうしましょう!澪ちゃんも、ね?」

澪「…ぁ…うん……」






2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 16:09:45.53 ID:dEAUME620

まぁ可愛かったらどうでもいいよね

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 16:11:07.00 ID:3yXgJ0yu0
つーかマジレスすると作者が在日だから



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 16:18:02.28 ID:9apwSQF10
唯「あ!もうこんな時間かぁ~じゃぁ、みんなバイバイ!」

律「おぅ…気をつけてな……」

紬「私達も帰りましょうか」

澪「……うん」

紬「……」

紬「……」

澪「……」

紬「ぁ……私ここを曲がるから、またね澪ちゃん、律ちゃん」

律「また明日~」

澪「ぁ……また明日……」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/03/24(水) 16:19:12.69 ID:h6gGnItd0
5年なのか10秒なのかはっきりしろ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 16:21:15.09 ID:zHatsJD+0

>>6
つまり>>1は、時間などに本質はなく、はなはだ無意味な概念だと主張しているんだよ!



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 16:23:13.00 ID:9apwSQF10

律「澪……あのさ……」

澪「……そういばさぁ!新しくできたお店のパフェが凄く美味しいんだ!」

律「…あの……」

澪「…来週の日曜日にみんなで行かないか?」

律「あぁ……うん…考えとく……」

澪「律、またな!」

律「……おぅ、また明日」

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 16:29:27.89 ID:9apwSQF10
 律はあー見えて優しい奴だ、多分さっきのことで落ち込んでいた
 私を励まそうとしてたんだな……
 ありがとう……律……

澪「はぁ……」

 帰宅してリビングに行くと置手紙があった
 
冷蔵庫にキムチ入れといたからチンして食べてね 母より

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 16:46:33.24 ID:9apwSQF10
 キムチは嫌いだ……まず、辛い
 日本で作るキムチは甘さがあり、なんとか食べれるレベルなのだが
 本場のキムチは白菜に唐辛子をぶちまけただけの辛くて酸っぱいだけの料理だ。
 そもそもキムチはレンジでチンしてもいいのだろうか。
 母には悪いがキムチは食べたことにして捨てておこう。

澪「暇だ」

澪「そうだ、ベースの練習でもしよう」

澪「♪」ベーンベーン

 幼稚園の頃、自分が在日であることを言ってしまい
 男の子からは韓国人と言われ、虐めの対象になっていた私を
 救ってくれた初めての友達が、律だった。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 16:54:14.21 ID:9apwSQF10
澪「お風呂に入ろう」

 風呂は嫌いだ……昔の嫌な思い出を思い出させる
 律がいなかった頃は学校が苦痛でしかなかった。
 私の場合、学校で嫌なことがあっても親が共働きで話せる相手がいないのだ。
 給食の献立でキムチご飯が出る日があると、仮病を使ってよく早退したものだ。
 特に苦痛だったのが社会の授業だ。



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 16:55:27.70 ID:bio+kvZ50

何でお前らそんなに虐めるの好きなの?嫌いなの?

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 16:57:08.52 ID:Y15TYHcB0
>>25
好きだからいじめるんじゃないか・・・



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 17:01:50.88 ID:9apwSQF10

先生「今日の授業は植民地のことについてです」

澪「……」ビクッ

先生「植民地って知ってる人は手をあげて発表してくださいね~」

シーン

澪「……」ドキドキ

先生「コホン…秋山さんの祖国、韓国は昔は植民地になって」

澪(やめて…)

先生「日本が支配してたんですよ~?」

澪(…やめてよ……)

男子生徒A「ぶっwwwwww」

男子生徒B「おい笑うなwwwwww」

女子生徒「ヒソヒソ」クスクス

律(澪…)

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 17:07:23.70 ID:9apwSQF10

クスクス

               クスクス

    クスクス


澪「」ガタッ

先生「ん?秋山どうした?トイレでも行きたいのか?」

男子生徒A「お~い秋山wwwwもしかして あの日 か?wwwwwww」

女子生徒D「うわ……最低…」

澪「……トイレ…行って…き…ます……」グッ

先生「今度から休み時間に行くようにな~?」

先生「は~い静かにして~授業始めるぞ~」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 17:20:30.47 ID:9apwSQF10
 トイレで泣き声が周りに聞こえないように声を殺して泣いたっけなぁ…
 それから時間割に社会がある日はなるべく仮病を使うようにした。
 言いたいことがあるのに言えない自分が悔しくて、惨めで、何度も枕を濡らした。

澪「はぁ…」

澪「風呂もあがったし晩御飯を食べよう」

澪「ぇーい暗くてどうする!秋山澪!さぁて今日のご飯はお茶漬けにしよう!」

澪「ん!?美味しいなぁ!鮭味は!」

澪「パクパク!…」モグモグ

澪「パクパク……」モグモグ

澪「……パク…モグ…」ホロリ



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 17:27:47.29 ID:VhJI5djD0
            l
   / ̄ヽ     l               お
   , o   ', 食晩 l         _     .風
   レ、ヮ __/  べご l       /  \    呂
     / ヽ  よは.l       {@  @ i    か
   _/   l ヽ うん l       } し_  /   ら
   しl   i i  を l        > ⊃ <   あ
     l   ート   l       / l    ヽ   が
 ̄ ̄¨¨~~ ‐‐‐---─|      / /l   丶 .l  っ
      ___    |      / / l    } l  た
 /ニュ トーイ    l    /ユ¨‐‐- 、_  l ! 
 ヽ廿'  .`廿'    l _ /   ` ヽ__  `-{し| 
   n  .____  l /         `ヽ }/
  三三ニ--‐‐'  l          / //  
 ̄ ̄ ¨¨¨ー─‐‐--- ,,, __ ____/ /_/       ´
      ,, _    |         ̄¨¨` ー──---
モパ  /     `、  |          _
グク /       ヽ .| モパ    /   ヽ モパ
モパ./  ●    ●l | グク   l @  @ l グク
グク l  U  し  U l | モパ   l  U  l モパ
   l u  ___ u l | グク  __/=テヽつ く グク
    >u、 _` --' _Uィ l    /キ' ~ __,,-、 ヽ
  /  0   ̄  uヽ |    l  ヘ  ゝ__ノ-' ヽ
. /   u     0  ヽ|    ~ l   ヽ-┬ '
 テ==tニト      | / て'-、─----‐‐─ヽ
/ ̄) ̄        ト'    ト= -'   <ニ>




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 17:39:41.30 ID:9apwSQF10
澪「寂しいよぉ……」ボロボロ

 唯に言われた一言がショックだった。
 赤の他人に言われたのなら、「はいはいそうですね」と言って
 スルー出来たかもしれないが、自分が友達だと信じていた、数少ない友人の唯に言われたのだ。
 スルーしろと言われても出来るわけが無い。
 あのとき私は笑顔を作ろうとしたが、自分がどんな風に顔の筋肉を動かしているかさえ、分からなくなっていた。

 正直、あの時、梓がいなかったことが不幸中の幸いだった。
 自分のことを尊敬している後輩が、私が在日だということを知ったら
 どんな顔をするのか不安だった。

 ムギのように今までと変わらないように接してくれるのか 
 下劣な朝鮮人だと言って私を見下すのか

澪「今日はもう寝よう」

 そう言って私はベッドに入る

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 17:40:45.14 ID:9apwSQF10

次の日!

チュン チュン


澪「眠れなかった……」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 17:41:25.81 ID:M89uAcUi0

>>54
チョン チョン

に見えた




59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 17:52:09.09 ID:9apwSQF10
 私は頭がいかれたのかな?昨日のことがよく思い出せない。
 ボーっとした頭を覚ますために、私は朝ご飯のトーストを食べた。

澪「うわぁ……学校に行きづれェ……」
 思い出した。

 唯のことだからきっと忘れてくれてるだろう。
 私はそんな希望を持ちながら学校へ向かった。


澪「あっ…唯おはよう」

唯「……」ジーーー

 なんだろう。嫌な予感がする。

唯「キムチ好きアルか?」

澪「」

 あたった。

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:02:28.98 ID:9apwSQF10
梓「ん?どうしたんですか?二人とも」

澪「いやぁ…はははは、なんでもないよ」

唯「そうだ!あずにゃん!知ってる?澪ちゃ」

澪「そうだ!もうすぐ一時間目始まるだろ?梓も早く戻ったらどうだ!?」

梓「わかりました。では、またあとで」

唯「チッ」


  !?


澪「そ、そうだ、唯、こ、コードはもう覚えたか?」

唯「ごめんね、まだ全部覚えきれてないや」

澪「そ、そうか、じゃあ、ま、またあとでな」

唯「うん!じゃバイバイ!」



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:09:58.08 ID:7PJw8yzJ0
┌―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┐
|日 本 国 政 府            外 国 人 登 録 証 明 書        ○第45450721号      |
|GOVERNMENT OF JAPAN CERTIFICATE OF ALIEN REGISTRATION                 |
|.                                                            |
|(1)氏名 秋 山 澪.                 (2)(13)国籍等 韓国                     |
|NAME.                        NATIONALITY ソウル特別市**区.          |
|                            (12)出生地  **県**市               |
|生年月日  19**年**月**日   女F.     PLACE OF BIRTH                     |
|DATE OF BIRTH                             (4)(5)旅券.              |
|(14)居住地 **県**町***                   PASSPORT. ****        |
|ADDRESS.                                         ****年**月**日  |
|                                       (9)上陸許可 ****年**月**日  |
|(15)(16)世帯主等  ** **                     LANDING              |
|HOUSEHOLDER.                                                   |
|         ....-‐::::::::::‐-....       (3)(17)職業等        (10)在留の資格 特別永住者   |
|.       ...::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、     STATUS                               |
|.     /:::::: ::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.    ****       (11)在留期限   ****年**月**日.|
|     /:::::::::::::::::::::::/:::ハ: :::ト ::::::::::::::::::::::::.   ****        PERIOD OF STAY         |
|.   /:::::::::::::::/:: ::/:::;' l !::::! ',:::::::',:: ::|::::::::',     次 回 確 認 ( 切 替 ) 申 請 期 間           |
|.  .:::::i:::::::l::;':: ::/‐|;'  l ',::!-‐,:::::::i:::j::::::l:::|    RENEW  WITHIN 30. DAYS OF            |
|.  i:::::|:::::::|;'ヘ/  !  |  ',!  ',::::::|:,':::::::l:::|      YEAR  MONTH DAY                 |
|  l:::::|:::::::|!.ィチテミ     ィチテォxi:::::::::l:::|   20**年**月**日から30日以内          |
|  |:::::|:::::::l ヾ んハ      んハ /|:::::::/::::!                            本人の署名 |     
|  |:::::{\::',  弋ソ     弋ソ j::/!.l:::|   発行者                            |    
|  ::::ヽ lヾ、 , , ,   、    , , , ,'::::/ノ::|    (ISSUED. BY)                        |
|.  ',::::::::!:::ハ             ,'::::,':|:: ::|    **県**市長.          秋  山  澪   |
|   i::::::::!::::::ヽ      =      イ:::::i:::|::::::!.    ** **                         |
|   |:::: ::|:::::::::::` 、     ィ:::::::::::|:::|::::::|                                    |
|   ::::::::|:::::::i:::::::r| ` ー ´ |、:::::l: ::/::::!::::::l                                    |
└―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――┘ 



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:16:14.34 ID:9apwSQF10
和「おはよう、澪」

澪「おはよう、和」

和「今日のニュース見た?」

澪「え?な」

和「このあたりで強姦魔が捕まったそうよ。確か名前は金平和っていうらしいわ」

澪「へぇ、そうなんだ……」ビク

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:22:10.56 ID:9apwSQF10

和「物騒よね、なんで朝鮮人って生きてるのかしら」


          !?


澪「いや……でも朝鮮の人でも、いい人はいるし……」ビクビク

和「そんなの極一部よ…」

澪「…そ…んな…に嫌わなくても…いいんじゃないかな……理由でもあるのかな…」オロオロ

和「理由?ゴキブリを嫌うのに理由なんている?」ニヤニヤ

澪「うぇぷ…」

 吐き気がこみ上げてきた。
 和がそんな風に思っていたなんて…
 おまけに朝鮮を馬鹿にしてるときの和は楽しそうだ…

87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:30:12.86 ID:9apwSQF10
和「ちょ、ちょっと…大丈夫?保健室行く?」

澪「はぁ…はぁ……いや…いいよ、ちょっと…トイレ行って来るよ…」

澪「学校なんて来るんじゃなかった……
   コンプレックスだってもう克服してると思ってたのに…ぅっ…う」

澪「ゔえ゙ぇぇ゙ぇぎゃびょぇぇ゙」

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:34:18.52 ID:9apwSQF10

 心と喉が痛い

澪「ぶぉゔぉぉうゔええぇぇえええぇぇ」

澪「うげぇ……」

 死のう…死ねば楽になるんだ…

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:41:57.68 ID:9apwSQF10
澪「そうだ…みんな私の敵なんだ…
    死のう…
            死死死のう…」

澪「屋上に行って飛び降りて死んでやろう……」

 死ねば楽になる…そう思って私はフェンスを登り、屋上から飛び降りた
 お父さん、お母さん、そして律…ごめんな


……



……




 あれ?


 生きてる?



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:42:22.85 ID:ohKc4KSW0
夢オチ‥‥!

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:42:58.93 ID:n6b39cSo0
メカサンジュの誕生である



100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:48:33.07 ID:9apwSQF10

さわ子「澪ちゃんね…屋上から飛び降りたらしいの…それでね…」ぶわっ

紬「あぁ… あぁ… 澪ちゃn…」ボロボロ

唯「……」グスン

梓「嘘…ですよね?…」ホロリ

律「……」グッ



あれなんでみんな泣いてるの?

みんな私はここにいるよ?

さわ子「…死んだ…澪ちゃんのためにも、がんばって武道館ライブ目指してね……」バタン

死んだ?

わたしは生きてるよ?

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:55:14.25 ID:9apwSQF10
唯「さわちゃん先生出て行った?…」

梓「出て行きましたよ……」

唯「そっか…」


唯紬律梓「wwwwwwwwwwwwwwwww」

唯「wwwww死んでやんのwwwwwハライテーwwwwwww」

紬「ww勘違いwのw激しいおめでたい人でしたねwwwwwww」

梓「実は言うと超ウザかったんですけどねwwwww」

えっなんでみんな笑ってんの?

やめてよ……助けてよ律…

律「おい……お前ら…」グッ

り、律!

唯紬梓「………」

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:56:39.25 ID:9apwSQF10
律「かんぱーーいwwwwwwwwっうぇwwっうぇwwwww」

唯紬梓「wwっうぇwwwwwかんぱーいwwwwwwww」




そんな……信じてたのに…


う、う、うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:57:34.99 ID:4av6OLH80

うはwwwwwwwwwwGJwwwwwwwwwwww

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:58:38.95 ID:RZfJj9Hn0

ひでぇwww

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:58:42.20 ID:Xa9o7iQ30

死んだwwwww



110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:59:09.02 ID:9apwSQF10
__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-

                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ



心が痛い

アニメと原作見てんのに口調が把握できない
勢いで立てたら酷い出来になった許して



112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 18:59:27.46 ID:qlMdfm770
これはひどい

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03 /24(水) 21:37:59.29 ID:n6b39cSo0
このスレはネトウヨに監視されています




http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1269414464/l50 タグ[ けいおん! ]

【ブログランキングを見る】



No.16 : ◆- :2010/03/26 16:43

このブログは伸びない

No.17 : ◆- :2010/03/26 16:45

こ、このままじゃ伸びないって意味なんだからね!!!
コメント少ないんでしておきますね

No.18 : ◆- :2010/03/26 23:58

アスドよ…今は耐えるとき…
わしはいつでも見守っているぞ…

No.21 : ◆- :2010/04/10 21:12

ちょwwwww俺の黒歴史がwwwwww
やwwwめwwwwてwww晒さないでwwwww

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asdcium.blog129.fc2.com/tb.php/86-f3c563f8













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。