スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ブログランキングを見る】
スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

妹「ツモ!跳満です。」

妹「ツモ!跳満です。」



1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 06:01:45.80 ID:6IUIjbvQ0
兄「また一発かよ。」

妹「たまたまです。早く次いきましょう。」

姉「あんた、ちょっとは手加減してよね。」

弟「・・・。」



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /22(月) 06:02:44.19 ID:BLv2HfOR0
ありそうでなかった


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /22(月) 06:15:19.07 ID:6IUIjbvQ0
姉「よし、きたきた!リーチ!今度はあたしがアガるからね。」

妹「姉さん・・・。」

姉「早くツモりなさいよ~。」

妹「・・・ロン。タンヤオ三暗刻ドラ3 跳満です。」

兄・弟・姉「・・・。」

妹「せ、千点棒が無駄にならなくて良かったじゃないですか;;;」


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /22(月) 06:24:21.77 ID:6IUIjbvQ0
弟(ツモり四暗刻テンパイ・・・! いける! 西切ってリーチだ!)

弟「リーチ!」

妹「すいません、弟さん。ロンです。メンホン七対子ドラドラ 跳満です。」

兄・弟・姉「・・・。」

弟「やってられるかぁあああああああああああ!!!!!」

妹「ちょっ、お、落ち着いてくださいっ!!」


てな感じで


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /22(月) 06:38:34.76 ID:6IUIjbvQ0
~会議中~

兄「妹いつのまにあんなに強くなったんだよ。始めたころは平和ドラ1ぐらいしかアガれなかったのに。」

姉「これはちょっとこらしめる必要があるわね。」

弟「俺に良い案があるぜ。いいか、兄は1,4,7を、姉は2,5,8を手に多く残してくれ。
  俺がテンパイしたら合図をだす。3,6,9ではテンパイ組まないから大丈夫だ。
  そして合図をみて一発で振り込んでくれ。」

兄「けど弟ばっかアガるとさすがにばれないか。」

弟「大丈夫だ。アガる人を入れ替えればいいだろ。俺がアガったら次は姉だ。その次は兄。そして俺に戻れる。」

妹「あ、皆さん何してるんですか?」

一同「っ!!」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /22(月) 06:40:16.59 ID:gvCvz6zs0
妹いじめか・・・


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 09:29:32.39 ID:W7FczI9S0
妹が憂で再生される
その他は哲也メンバー


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 10:29:18.64 ID:W7FczI9S0
弟「何でもねーよ!それより半荘かこまないか?」

妹「いいですよ?」

兄「じゃあ卓準備するから」

姉「……」

妹(怪しいですね……)


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 10:34:29.08 ID:W7FczI9S0
東1局 0本場 東家:弟 南家:兄 西家:姉 北家:妹

弟「俺が親か。(通しは確認したとおりだ。はじめは俺から行く。)」

姉・兄(把握)

妹「では、喰断ナシでよろしいですね?人和は4翻で」

兄「かまわないよ。(少し心が痛むな……)」

弟「よしはじめんぞ。」


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 10:48:25.75 ID:W7FczI9S0
~数順後


妹「あれ?(兄さん、その河だと手牌に一萬か四萬が浮いてるはずなんだけど)」

姉「ん?どうしたの~?まさか聴牌?(早いわね……気配はないけど)」

妹「何でもありません(ここは打四萬で様子見してみようかな)」

弟「ポン!(聴牌った!)」

姉・兄(!!)

妹「変な鳴きですね、クスクス」

弟「ふ、どうかな……(打、9索通れば和了りだ!七萬を切ってくれ!兄!)」


15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 10:57:28.34 ID:W7FczI9S0
兄「弟張ったのか?うーんじゃあ危険牌だけど(七萬か……)」

弟「ロン!白ノm…」
妹「ロンです!」

弟・姉・兄(!1)

妹「東、全帯、頭が発なのでゴンニ(5200)、頭ハネです」

弟「ダブロン無しかよ……(もうすでに読まれたのか?)」

姉「……」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 11:18:36.39 ID:W7FczI9S0

やべ、ワンパターンになる希ガス

7巡目

兄「おっ……立直!(聴牌ったか……待ちは③⑥筒。弟に差し込ませるか)」

弟「なんだよー手持ち安牌ないじゃん(すまん、持ってない)」

姉「おお聴牌った!危険牌はーこのへんだけど……通れ!(③筒!)」

兄「ロン!メンタンピン一発でチッチ(7700)だ!」

妹「おー、きれいな待ちですね!(今回は様子見に徹したがやはり3対1の状況か)」

兄「たまには和了らせてもらうよ!」


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 11:21:41.92 ID:W7FczI9S0
南家 兄 27500
西家 姉 17300
北家 弟 25000
東家 妹 30200
東3局 0本場

兄「ふぅ……なんとか点は取り返したか(姉、さんきゅ。)」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 11:23:21.92 ID:uqpr8ubR0
組むなら牌渡しあった方が圧倒的に楽な気がする


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 11:33:28.40 ID:W7FczI9S0
東家 兄 27500
南家 姉 17300
西家 弟 25000
北家 妹 30200
東3局 0本場


投下ミスさーせん

弟「おお!今回はでかいぞー!(手牌がいい!これは流れが来てる!)」打6索

妹「私も今回はいいですよー!」打②筒

兄「えー、また点棒もっていかれそうな発言だな(何を集めとく?)」打西

姉「どひゃー!しょっぱなから読めないよー(今回はサポートに徹する!)」打白

弟「うーん、ツモは不調だな……(とりあえず妹が和了らなそうなところ狙ってみる)」打7索

妹「私のほうは引きもばっちりっぽいです!」打東

兄「危ないところは残しとかないほうがいいな……」打七萬

姉「もー鳴いて鳴いて和了ってやるゥ!」打西

弟「ふー手が進んだか……」打白


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 11:42:11.10 ID:W7FczI9S0
~数巡後

弟「っしゃ!立直!(和了り牌は⑤⑧筒、姉、たのむぞ!)」打南

姉「ポン!(一発はなくなるけど和了れりゃいいでしょ!)」打⑧筒

兄「っとばされたー」

弟「ロン!っへへー鳴いて飛び出た和了り牌ー(姉貴イケてる!)」

妹「ほー、安めでよかったですね、姉さん。」

兄「三色付かなかったな。」

弟「うう…門断平一盃口ドラ2で跳満か。倍満だったのに……(十分!)」


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /22(月) 11:44:21.28 ID:W7FczI9S0
北家 兄 27500
東家 姉 5300
南家 弟 37000
西家 妹 30200
東ラス 0本場

姉「あたしだけしずんどる……」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 11:45:24.52 ID:W7FczI9S0
すまん、飯落ち。
続きは頼んだ……


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /22(月) 12:47:33.39 ID:g1og1mmF0
姉「…ゴメン、ちょっとトイレに…」

バタン スタスタ…

母「じゃあ代わりにアタシが積んであげようかねえ」

妹「…」

弟(…よし!)

兄(勝った―――!)

~~~~~

母「いいかい?アンタの親番前になったら便所に行きな!
  その間にアタシが入って配牌まで済ませておく!」

姉「…?それで一体…」

母「弟、アンタ積み込みは出来たね?」

弟「うん」

母「今からやることをしっかり見ておきな…牌をよく見る、積む、賽の目を…よし、これでいい」

姉「?」

母「あとは配牌して…」チャッ

姉「て…天和…!」


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /22(月) 12:56:32.50 ID:g1og1mmF0
母「アンタが便所に行っている間に"天和積み"を仕込んでおくって寸法さね!」

兄「す…すごい、これなら妹にも…」

母「アンタ達に運があろうとなかろうと関係ない。アンタ達は絶対に勝つ…!」

~~~~~

母「さてと、アタシが積んでおいてあげようかねえ」

ガタンッ

妹「あなたは牌に触らないで下さい、母さん!何か怪しいです!」

弟(…っ!)

母「何言ってんだい…山積むだけだろう?」

妹「いいえ、ダメです!何があるか分かりません!」

兄(畜生、ダメだっ!)

バタン

姉「おまたせー… …え?」

妹「遅かったですね、姉さん。あとは姉さんの山だけですよ」

姉「―――!!」


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /22(月) 13:03:28.88 ID:g1og1mmF0
カチャッ カチャッ

姉「もうおしまいだ…あたしっていっつもこうだわ…」ブツブツ

妹「ふふ。姉さん、汗すごいですよ?」

姉「ここってところで運がない…こりゃ腹くくるしかないかもだわ…」ブツブツ

コロコロッ
チャッ チャッ チャッ

姉「ハハ…何でこうなるかな…」

チャッ チャッ チャッ

姉「……」チャッ チャッ

妹「どうしました、姉さん?早く切ってくださいよ」

姉「…ってる…」

妹「はい?」

姉「失敗したのに…あたしが積んだのに…」

兄「?」

姉「こ…これ… アガってる……!!」パタパタ

妹「!? 嘘っ!そんな、バカなことがっ…!!」


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /22(月) 13:06:03.82 ID:vsdssbY20
姉がピストルで撃たれるフラグw


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 13:11:39.87 ID:yBrzaHHH0
何だよこの無駄な緊張感wwwwwwwwwwwww



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /22(月) 15:53:37.23 ID:6IUIjbvQ0
妹「そ、そんな・・・。まさか。ありえません!」

兄「・・・すごい。天和なんて初めてみた。」

弟「妹、16000オールだ。早く払いなよ。」

妹「・・・っ!」


~次局~

北家 兄 11500
東家 姉 53300
南家 弟 21000
西家 妹 14200
東ラス 1本場

母(姉のやつ・・・やればできるじゃないか。)

母(さぁ、こっからが勝負だよ!やっちまいな!)

妹(まさか天和だなんて・・・。姉が積み込んだとは思えないし、まさか本当に偶然に・・・?)


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /22(月) 16:46:01.51 ID:dsUgeGdFO
そのうち轟盲牌とか使い出すな





http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1266786105/ タグ[ 弟系 兄系 妹系 姉系 ]

【ブログランキングを見る】



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asdcium.blog129.fc2.com/tb.php/23-9d940af8













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。