FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ブログランキングを見る】
スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

コラッタ「マサラタウンにwwwサヨナラバイバイwww♪」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:31:40.00 ID:+8EXTUes0
ポッポ「俺はwwwコイツとwww旅に出るwww♪」

コラッタ・ポッポ「ぺかちーwwwwww(裏声)♪」

ポッポ「wwwwww」

コラッタ「みwなwぎwっwてwきwたwww」

ポッポ「どうしたんだよwwwテンション高ぇよwww」

コラッタ「だって先輩wwwアレっスよwww今日サヨナラバイバイの日っスよwww」







2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:32:19.31 ID:fW54uqKK0
これは反応にこらった…



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:35:03.57 ID:+8EXTUes0
ポッポ「何ィ!?マジかよ!!俺はてっきり来週かと…そうかーもうそんな日かー」

コラッタ「何も知らずに乗ってたんすかwww今日が帽子とツンツンが旅立つ日です」

ポッポ「忙しくなるなぁー今年はどれほどのポケモンが経験値稼ぎの餌食になるんだか」

コラッタ「まぁここ始まりのまちですからね、相当覚悟しないと」

ポッポ「捕まえてもらって手持ちにしてもらえばいいけどwwwうはwww夢が広がりんぐwww」

コラッタ「それが理想ですけどまぁそうもいきませんよwww新人トレーナーたったの二人てwww」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:38:01.97 ID:+8EXTUes0
ポッポ「夢は見るだけ損はしないぜwwwそれにそんなこと言ってるけどテンション高いじゃんwww」

コラッタ「そうですけどねwwwでもまぁ宝くじで1000万当てるより確率低いですよ」

ポッポ「まぁなwww人に育ててもらえば滅茶苦茶強くなれるらしいんだけどなぁ」

ガサガサッ

コラッタ「んお?…ああっ!!先輩アレ!!」

ポッポ「ああー!!帽子キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」

コラッタ「先輩wwwwwwテンションwwwwww」




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:39:26.43 ID:RTH/AQMZ0

                v-、___,,,,,,,,..........r-----‐‐‐‐‐‐‐‐‐、
               r'´                   ""'''''"\
              (                  _,,,,       >
            _|`''┘  /`-、           /        /
            }\  /  / ヘ        /      /\ /
           _r'  ゙'''┴</ィ'⌒ヽ,,,,,,,,,,_____    〃⌒ヽ//))) y
           _|        `ヽ,;;;ノ;;;;;;;;_,,____ '''‐-、,,\;;;ノ/〉///
           )  / ̄\    ゙'''‐、,,_゙'''‐、,,_゙'''‐-、,,_゙'''‐-、,,)//
          / //ヽ、|   _,,-''~_,,,,二_,_‐、,,>∨/''‐-、 ~\〕
         /^ 〈 ( /( |_,,,/   `ヽ、`ヾ、ッヾ、_ ゞソ_,,,,_〕~\ ヽ
         |  \\ >      _ , ,,二二 -'´  ノ_=;;-‐''( ヽヾヽ、
        ,ノ゙    〉、oノ|     /          |`='/   )ノ  \\
       r'     / ' ::::::|    /         ,,_,,___| /   〃    ::::)
      ,ノ゙    /(   :::|    '          \,::''"/`'‐‐‐(--- --- '´
     _∠-‐'''""~ ̄~"~ ̄ ̄~`ヽ      _,.......、_,.. /
 /"~ ̄  _,-‐-,_,ィ'⌒ヽ    //     ‐''''''-==-`/
 〉    ./   {    |   //\     "''ー-‐''/
./     { `-''' 人`-'''ノ   :|:| ::::\     r' /
|        `''‐''´  `''''´     |:|  :::::::゙'''‐-、,,__/
"''ー-――             .:::|:|_________,,,;;:::::/    __,,,、、、、,,_
::::::::::::::::::                  / /--‐‐''"  _,,,,, /
::::::::::::::.                ◯  } /"~ ̄~ ̄ ̄  ::://
                       |/        .:::://


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:40:37.47 ID:9UMAet3R0
>>7
おいおい更新したらいきなり出てきてわらっちまったよ



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:41:16.98 ID:+8EXTUes0
ガサッガサッ

ポッポ「あれ?博士まで来たぜ?」

コラッタ「あ…連れてかれた」

ポッポ「何でだろ?今日じゃなかったの?」

コラッタ「いや、今日ですよ!ピザと幼女の兄妹がそう話してたの聞きましたもん」

ポッポ「よwうwじょwww」

コラッタ「何か発明品でも渡したいんじゃないですかね?」

ポッポ「それか博士のポケモン譲ったりするのかもな」

コラッタ「無いですよwwwただでさえ研究者のくせに3匹しか持ってないのにwww」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:44:24.21 ID:+8EXTUes0
ポッポ「でも頭のネジ外れてるからなあの博士www…あれ?名前なんだっけ?」

コラッタ「オーヤマじゃないですか?」

ポッポ「やめろwww誰も分かんねぇぞそのネタwwwwww」

コラッタ「助手の名m」

ポッポ「少なくともミカサじゃねえからwww何年前のゲームだよwww」

コラッタ「助手と言えば知ってました?博士んとこの双子の助手居るじゃないですか」

ポッポ「ああ、見た目から喋る内容までそっくりなね」

コラッタ「あいつら二人とも同じ研究所の女助手に惚れてるらしいですwww」

ポッポ「マジでwwwあの女博士とデキてるのになwww」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:47:05.18 ID:+8EXTUes0
ドンッ  バシーン

コラッタ「ん?なんか研究所から聞こえる・・・バトルですかね?」

ポッポ「この音はそうだなwww博士ポケモン譲っちゃったのかよwww」

コラッタ「でも飼われてる奴らは楽でいいですよね…俺ら公務員ですから…」

ポッポ「しかも最弱クラスだからこんな田舎に配属されちゃってなwww」

コラッタ「レベルが上がるにつれて配属地が変わってく…何の意味があるんでしょうかね」

ポッポ「さぁなwwwお上は何がしたいんだか分かんねぇやwww」

コラッタ「捕まえてもらいてぇなぁーでもまぁ無理かートレーナー少ないものーwww」

ポッポ「でもまぁ地道に鍛えてればお上から異動通知が来るぜwww」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:50:08.82 ID:+8EXTUes0
コラッタ「先輩は去年ここに来たんですよね?一年で何レベル上がりました?」

ポッポ「1だよwww悪いかよwww」

コラッタ「サーセンwwwwww」

ポッポ「しかしまぁ言い訳じゃないがここにずっといるのも悪くないぞ?空気はうまいし海も綺麗だ」

コラッタ「目標低すぎますってwwwそれに俺らがそれぞれ20レベルくらい上げればまた戻ってこれますよ」

ポッポ「あの海の先の草むらのことかwww20年かかるわwww」

コラッタ「本気だして下さいよwwwそれにあそこは俺のいとこも居るんですよ」

ポッポ「マジで!?すげぇじゃん!!…まぁあそこヘンなのも居るけど」

コラッタ「あそこもうガラパゴス化してますもんねwww触手とかピエロとかwww」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:52:27.94 ID:+8EXTUes0
ポッポ「あいつらあそこにしか住まわせてもらえないらしいもんなwww」

コラッタ「えぇ!?マジっすか!?じゃあ弱いのから強いのまでいっぱい居るんですか?」

ポッポ「いや、若い奴らが出てるだけらしい…弱い奴とか強すぎる奴は隠れてるんだって」

コラッタ「それもお上の意志ですか」

ポッポ「うん、まぁさすがにこれは見直されてるらしいけどねwww居住地増えるかもだってよ」

ガサガサガサン

コラッタ「んあ?…あっ!今度はツンツン来た!」

ポッポ「キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」

コラッタ「だからwwwwwwテンションwwwwww」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:55:35.84 ID:+8EXTUes0

ポッポ「…あれ?あwwwいwwwつwww」

コラッタ「泣wwwいwwwてwwwる」

ポッポ「草むらに隠れたwwwダセぇwww」

コラッタ「バトルに負けたのかあいつwww」

ガサガサッ

ポッポ「おっと、また帽子だー!」

コラッタ「遂に出るんすかねwww飛び出してみようかなwww」

ポッポ「待ってwww先に俺が行くwww」

コラッタ「え?いいですけど…珍しくやる気っスねwww」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:57:55.83 ID:+8EXTUes0
ポッポ「違う違うwwwほら、あそこのツンツンが隠れて泣いてる草むらあるだろ?」

コラッタ「ありますね」

ポッポ「戦いつつさりげなく帽子をツンツンのとこに誘導する」

コラッタ「晒しものとかwwwテラ鬼畜www」

ポッポ「シャオラアアアア!!!行ってくるぜええええ!!!」

コラッタ「支援www」

ポッポ「」クルッポー

帽子「やせいのポッポがあらわれた!いけっヒトカゲ!」

コラッタ「きめぇwww実況してやがるwww」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 21:59:06.95 ID:+8EXTUes0
ポッポ(さて、適当に風当てながら後退するか)

帽子「ヒトカゲのひっかくこうげき!」

ズバッ

コラッタ「ちょwww予想外www強ぇwwwラッシュパネェwww」

ポッポ「いてえwwwwwwいてぇwwwwww」パサッ

コラッタ「ここですなかけとかwww策士www」

帽子「ヒトカゲはこうげきりょくがさがった!ヒトカゲのひっかくこうげき!」

ドズバァッ

ポッポ「あ痛ぁーーー!急所に!急所に!」バタッ

帽子「やせいのポッポはたおれた!」



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 22:01:09.18 ID:+8EXTUes0

ガサガサッ

コラッタ「あ、行っちゃった…せんぱーい!大丈夫ですかー?」

ポッポ「痛いけどwww横になってれば治るwww」

コラッタ「てか結局大失敗じゃないですかwww捕まえてすらもらえなかったしwww」

ポッポ「まぁ待てwww一つ収穫があるwww」

コラッタ「え?何スか?」

ポッポ「帽子の奴は何かの注文票を持っていた…博士におつかいを頼まれたようだ」

コラッタ「パシリっスかwww…いや、博士も歳だし、あまり運動できないのかも」

ポッポ「この前徒歩でポケモンリーグ行ってたけどなwww」

コラッタ「パシリっスかwww」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 22:03:01.56 ID:+8EXTUes0
ポッポ「…あ、帽子がフレンドリィショップの店員に話しかけられてる」

コラッタ「試供品もらってますよwwwあの兄ちゃんがいつもあそこにいるのってそのためかwww」

ポッポ「効率悪すぎるだろwwwほとんど人通らねぇぞwww」

コラッタ「お、今度は子供に話しかけられてますねwバトルかな?」

ポッポ「あんなガキでもいいから捕まえてくれないかなぁw」

コラッタ「それなりに快適には過ごせそうですよねw」

ポッポ「しかもトレーナーに捕まえられたポケモン同士の子供は生まれた時からレベル5らしいぞwww」

コラッタ「マジスかwww生まれた瞬間から俺ら以上とかwwwサラブレッドは氏ねwww」

ポッポ「まぁ最近は精神的に未熟なまま子供作る奴も多いから生まれたときレベル1なんてのも居るとか」

コラッタ「ゆとり乙www」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 22:05:20.82 ID:+8EXTUes0
ガサガサガサン

ポッポ「お、ツンツンが家に帰ったwww子どもみたいな奴だなwww」

コラッタ「あ、子どもといえばマサラに幼女居るじゃないですか」

ポッポ「うんwwwいるいるwwwいるよwww」

コラッタ「アイツ何のポケモン持ってるか知ってます?」

ポッポ「オイwww俺の嫁をアイツとか言うなwww」

コラッタ「ちょwwwロリコンwww」

ポッポ「それで嫁のポケモン知ってるかって?超弱いマルマインだろ?なんかウンコ臭いニックネームの」

コラッタ「この前グレンタウンに旅行に行ったときに交換してきたらしいですwww」

ポッポ「マジかよwww何のポケモンと?」

コラッタ「ライチュウですwww」

ポッポ「マwジwかwよwww何でまたそんないいポケモンとマルマインを交換で来たんだ?」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 22:07:08.18 ID:+8EXTUes0

コラッタ「前の持ち主がロリコンだったみたいですwww」

ポッポ「同類wwwwww」

コラッタ「でもいくら触れ合いたいからって勿体無いですよねー…」

ポッポ「今頃血眼になってライチュウ探してるかもなwww」

コラッタ「意味無ぇwww」

ポッポ「気持ちは分からんでもないけどなぁ…兄貴とは似ても似つかないほどカワイイもの」

コラッタ「というかあの兄貴が駄目すぎるんですよ!」

ポッポ「ロクに仕事もせずにいつも『博士スゴイナァwwwデュフフwww』だけだもんな」

コラッタ「親の莫大な遺産を食い潰してますもんね」

ポッポ「それでもあの兄貴を慕ってる嫁が健気過ぎてもうねwww」

コラッタ「あの子がポケモン飼い始めたのも兄貴振り向かせるためですもんね」

ポッポ「帽子の母ちゃんが教えてやったんだよなwww何やってんだあのオバハンwww」



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 22:09:21.68 ID:+8EXTUes0

コラッタ「ちょっとwwwオバハンてwwwあの麗しさが分かんないんですかwww」

ポッポ「お前www熟女好きかよwww」

コラッタ「まだ熟女じゃないですよwwwそれに俺は年上好きですwwwしかも彼女は30前半じゃないすかwww」

ポッポ「いや、もうオバハンだよwwwまぁ確かに暫く近くにいるだけで癒されはするけどwww」

コラッタ「それが年上のいいトコじゃないですかwww癒しのオーラが出てるんですよwww」

ポッポ「でもロクに育児もしないで『スタンドバイミー』ばっか見てるよね」

コラッタ「う…まぁ確かにそのせいで帽子がコミュ力不足になった気はありますけど」

ポッポ「帽子の奴暗いもんなぁ…将来山籠りとかしてそうだもんwww」

コラッタ「いやいやwwwどんだけ暗いんスかwww」

ポッポ「まぁツンツンの姉貴なら分からんでもないけどな…地学部の」

コラッタ「!!でしょー!?俺どストライクなんスよ!!」

ポッポ「やかましいわwwwどんだけ好きなんだよwww」



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 22:11:06.06 ID:+8EXTUes0

コラッタ「美人な上に超才女なんすよ!学問のほうでもブリーダーとしても」

ポッポ「専門じゃないはずなのに博士の研究手伝ってるもんなwwwしかも確かに毛繕い上手かった」

コラッタ「えぇー!?毛づくろいしてもらったことあるんスかー!?寺裏山死す!!!」

ポッポ「あぁ、家の前ほっつき歩いてたら中に入れてくれて毛繕いもしてもらったwww」

コラッタ「クソッwwwクソッwww」

ポッポ「お前も行けばしてもらえるってwww」

コラッタ「じゃあ早速明日行ってきます!身だしなみ整えて!」

ポッポ「意味無いよwww」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 22:14:18.04 ID:+8EXTUes0

ガサガサッ

コラッタ「ん、帽子の奴帰ってきましたね」

ポッポ「隠れろwwwボコされるぞwww」

ガサガサッ

コラッタ「…研究所に入りましたね」

ポッポ「やっぱりおつかいだったんだwww」

コラッタ「パシリwwwしかしこの早さってことはトキワまで行ったんですかね」

ポッポ「だろうな…トキワは楽しいよwww広いけどwww」

コラッタ「行ったことあるんスか?」

ポッポ「去年一回だけねwww酔ってゲロ吐いてる爺さんとかいたwww」

コラッタ「うわwww汚ぇwww」

ポッポ「しかもね、その爺さんモンスターボール50個くらい持ってたwww」

コラッタ「なwんwでwだwよwww」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 22:18:27.75 ID:+8EXTUes0
ガサガサガサン

ポッポ「あ!ツンツン来た!それにアレはwww」

コラッタ「ポケモン図鑑だwwwついにマジ旅立ちktkr!」

ポッポ「いよっしゃああああああスマンが俺からいくぜえええええええええ!!!」バサバサーッ

コラッタ「ちょwww先輩速いwww」

ポッポ(適当に叩いてから捕まえてもらおうwww)クルッポー

ツンツン「!お前あの時のポッポ!?もう少しであいつに見つかるとこだったじゃねえか糞が!」

コラッタ「なwんwかwキwレwてwるwww」

ポッポ「え?いやちょっ待っt」

ツンツン「ゼニガメ!水鉄砲!」

コラッタ「なにあの水圧こわいwww」

ポッポ「ちょwwwいてえwwwwwwいてえwwwwww」パサッ

コラッタ「学習wwwしてないwww」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/07(金) 23:58:42.95 ID:+8EXTUes0
ツンツン「トドメだゼニガメっ!たいあたりだ!」ドコーン

ポッポ「まwwwたwww急www所www」バタッ

ツンツン「ふぅ!すっきりしたぜ!」

ガサガサガサン

コラッタ「あ、行っちゃった…せんぱーい!今度こそマジで大丈夫ですか!?」

ポッポ「あぁwwwなんとかwww痛いけどwwwそれより早くしないとアイツいっちゃうぜ?」

コラッタ「もういいっすよwww」

ポッポ「悪いなwww帽子は捕まえてなんかくれないだろうしwww」

コラッタ「まぁ今年一年ゆっくり鍛えていきましょうよwww」

ポッポ「マジでスマン…いやー、今お前が後輩で良かったなってスゴく思ったwww」

コラッタ「またまたwww」



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/08(土) 00:04:23.71 ID:t+cJrVTM0

ガサガサッ

ポッポ「あー!帽子来たwww逃げるべwww」

コラッタ「看板の裏に隠れましょうかwww」

ポッポ「よいしょっと…おい、早くこっちk…」

コラッタ「ちょwww目wがw合wっwたwww」

ポッポ「えええwww」

帽子「やせいのコラッタがあらわれた!」

コラッタ「帽子wwwこっち来んなwww」

帽子「いけっ!ヒトカゲ!ヒトカゲのひのこ!」ボウッ

ポッポ「また実況www」

コラッタ「いやいやちょっとwww熱いwww熱いwww倒れそうwww」

ポッポ「がんがれwww逆に倒せwww」



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/08(土) 00:10:50.59 ID:t+cJrVTM0

帽子「」ポーイ

コラッタ「無理ですって…ん?あれってまさk」ポンッポンッポン…パカ

ポッポ「こwwwwwwwwwwれwwwwwwwwwwはwwwwwwwwww」

コラッタ「モンスターボールキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!」

ポッポ「マジかよwww行って来いwww俺の分までがんがれwww」

コラッタ「いやいや、先輩も追い付いて下さいよwwwここはお先失礼しますけどwww」

ポッポ「お前ボックスに預けられっぱなしになんかなるなよーwww」

コラッタ「大丈夫ですってwww…よし、さっきはビビって飛び出しちゃったけど次こそ…!」



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/08(土) 00:16:50.41 ID:t+cJrVTM0
帽子「」ポーイ

ポッポ「お!今度こそだなwww応援してるぜwww」

コラッタ「いやー、ホントにお世話なりましたwww先輩に会えて良かっt」ポンッポンッポン…

帽子「コラッタをつかまえた!」

ポッポ「…うん、俺もだ。頑張れよー」



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/08(土) 00:22:34.13 ID:t+cJrVTM0

ガサガサッ

ポッポ「行っちゃったなぁ…」

ポッポ「……………」

ポッポ「…………………」

ポッポ「………………………さて、毛繕いしてもらいにでも行こうかなぁ」

コラッタ(………あぁー!しまった結局ツンツンの姉ちゃんに毛繕いしてもらって無ぇ!)

コラッタ(…まぁ仕方ないなwwwなに、この先はもっと楽しいだろwww)

コラッタ(…さて、じゃあとりあず行ってきます先輩wwwまたいずれ会いましょうぜwww)

コラッタ(…ふふん♪みwなwぎwっwてwきwたwww)

コラッタ「マサラタウンにwwwサヨナラバイバイwww♪」




おわり



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/08(土) 00:29:54.45 ID:OVm57eKE0
おもしろかった乙

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/08(土) 01:13:42.91 ID:yEBMwEQe0

えー終わりかよ
懐古厨の俺得SSだった




http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1273235500 タグ[ ポケットモンスター ]

【ブログランキングを見る】



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asdcium.blog129.fc2.com/tb.php/133-58aff529













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。