スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【ブログランキングを見る】
スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

佐天「ちょっとお手洗い行ってきますねー」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/05/02(日) 12:47:40.43 ID:vA/oXcjB0
初春「佐天さん、ずるいです。私も常盤台の制服着たいのに……」

御坂「まあまあ。水溜りで転んじゃったわけだし、着替えなきゃならないでしょ」

白井「それにちょうど都合よく、うちの制服があったんですの」

初春「なぜ?」
佐天「ちょっとお手洗い行ってきますねー」の続きを読む
スポンサーサイト
タグ[ とある科学の超電磁砲 ]

【ブログランキングを見る】

上条(中二)「勝負だビリビリ!」美琴(高一)「またアンタぁ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/04/30(金) 18:53:18.55 ID:MN9Y5gtH0
上条「勝負だ、勝負しやがれ―!!」

美琴「あぁはいはい……じゃあいつもの河原でね」

上条「逃げるなよー!!」ダダダ……

美琴「はぁ、なんで突っかかってくるのかしら、あの中学生……」

黒子「美琴も大変ですわねー。子供の相手は疲れるでしょう?」クスクス

美琴「本当ですよ白井先輩。怪我しないように手加減してあげなくちゃなりませんし」

黒子「確かあの子は、右手でどんな能力でも打ち消せると聞きましたが?」

美琴「打ち消せるって言ったって、それだけですよ」

上条(中二)「勝負だビリビリ!」美琴(高一)「またアンタぁ?」の続きを読む
タグ[ とある魔術の禁書目録 とある科学の超電磁砲 ]

【ブログランキングを見る】

佐天「能力跳躍計画?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/04/05(月) 09:53:04.96 ID:tMSpkhPh0
佐天「何これ?」
佐天「能力跳躍計画?」

無能力者と高レベル能力者との接触により無能力者の能力の開花を目指す
高能力者への憧れ、嫉妬、憎しみその他外的要因により・・・
披見者 御坂 美琴(レベル5)
    佐天 涙子(レベル0)

佐天「どういうこと・・・?」

佐天「能力跳躍計画?」の続きを読む
タグ[ とある科学の超電磁砲 ]

【ブログランキングを見る】

美琴「……バットマン?」

美琴「……バットマン?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/03/06(土) 19:18:12.21 ID:Nz9U2cLP0
「あれー黒子今日は早いわねーどうしたの?」
「……お姉さま、今日は何の日かお忘れですの。学園都市の外からゲストが来る日ですわよ」
「ゲスト…?あーなんて言ったか学園都市のスポンサーが視察に来るんだっけ」
「そうですわ。ウェインテックのブルース・ウェイン氏は財界では名の知れた有力者。視察中に万が一の事があっては
 一大事ですので、今日はジャッジメントとアンチスキルが共同でウェイン氏の身辺警護に当たりますの」
「はぁ、いつもながらジャッジメントって大変ねえ」
「本当に。例の通り魔事件もまだ解決してませんのに」
「通り魔?」
「な、なんでもありませんわ。それでは私は一足早く行ってまいります」
美琴「……バットマン?」の続きを読む
タグ[ とある科学の超電磁砲 ]

【ブログランキングを見る】

上条「ビリビリ、お前とは絶交だ!」

上条「ビリビリ、お前とは絶交だ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /27(土) 13:54:08.50 ID:mVAcnRCaO
上条「ビリビリ、お前とは絶交だ!」

御坂「えっ!?今なんて…………」

上条「だから!絶交だって言ってんだよ!」イライラ

タッタッタッタッ

御坂「ちょ、ちょっと待ってよ…(嫌だ、アイツと絶交だなんて絶対に嫌だ!)」

上条「……………(ゴメン……)」

御坂「無視しないでよ………何でも言うこと聞きますから……お願い……」ポロポロ

上条「……じゃあさ……俺に話しかけないでくれるかな…それが俺の願いだ」

御坂「…」ポロポロ

当麻はその場を去っていった、御坂をあとにして、そしてとある場所に向かって行った

―――――――――――
とある場所
上条「これでよかったのか……」

黒子「いいですのよ…邪魔者がいなくなるのならば……」
上条「ビリビリ、お前とは絶交だ!」の続きを読む
タグ[ とある魔術の禁書目録 とある科学の超電磁砲 ]

【ブログランキングを見る】

国母和宏「ここが学園都市かよ……」

国母和宏「ここが学園都市かよ……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /27(土) 17:30:14.56 ID:YKPY2PVk0

続きお願いします
国母和宏「ここが学園都市かよ……」の続きを読む
タグ[ とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 ]

【ブログランキングを見る】

黒子「くるみぽんちお」

黒子「くるみぽんちお」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02 /27(土) 09:14:03.84ID:bKXM7r/W0

 その夜、ベットの中ですやすやと可愛らしい寝息を立てていた白井黒子を
 異様な感覚が襲った。それが全ての始まりであった。

「……………?」

 隣には学園都市のレベル5。電撃使いでルームメイトの先輩、御坂美琴。
 今日は別段おかしな様子もない。たまにもぞもぞと体を動かしているのを
 黒子は何度か目にしたことがあるが、深追いはしないことに決めていた。



 黒子「くるみぽんちお」の続きを読む
タグ[ とある科学の超電磁砲 ]

【ブログランキングを見る】

佐天「意地があるのよ!!女の子には!!」

佐天「意地があるのよ!!女の子には!!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2010/02/19(金) 20:38:36.09 ID:TiASkSLS0
私は能力を手に入れるために特訓をしていた
能力開発は受けているからいつか使える日が来る思い
日々意味のない特訓をしていたある日・・・・

佐天「いや・・・なに・・・これ・・・」

体の周りが七色に輝き、周囲の地面や壁、コンテナが円形に消えていく
同時に右腕に赤と金の装甲に覆われ、背中には3本の赤い羽根が生えている

佐天「ば・・・・けもの・・・じゃない・・・・」


佐天「いやあああぁッ!!」
佐天「意地があるのよ!!女の子には!!」の続きを読む
タグ[ とある科学の超電磁砲 ]

【ブログランキングを見る】

御坂「セックスがしたい」

御坂「セックスがしたい」


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/02/22(月) 13:09:12.73 ID:k1wRJ6gs0

御坂「セックスがしたいのよ、分かる?佐天さん」

佐天「分からないです、レベル5様のお考えになることは」

御坂「ったくこれだから無能力者は・・・」

佐天「サーテンwwwwwwwwww」

御坂「初春さんなら分かるでしょ?」

初春「あ、パスで」

御坂「ほんと頭の中までお花畑ねあんたって」

御坂「ああああああああセックスしたいよおおおおおおおおおおおおお」
御坂「セックスがしたい」の続きを読む
タグ[ とある科学の超電磁砲 ]

【ブログランキングを見る】













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。